[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんにちは。

習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

 

ネットの悩み掲示板などで多く見かけるのが

「自分がない」という悩みです。

 

今日はこの自分がないことに潜む悩みの理由と

自分がないから抜け出す習慣を伝えていきます。

 

自分がない人が悩む理由

 

自分がない状態は苦しい状態と言えます。

なぜなら、自分の人生が自分以外の人に

委ねられた人生になってしまうからです。

 

自分がないのですから自分らしい生き方は出来ませんよね。

自分がない人の特徴は、

他人に合わせた生活になってしまう事です。

 

なので、周りにいる人間によっても

自分がないことに悩むかどうかも変わってきます。

 

例えば、自分がない状態でも、

自分にとって心地よい様に影響を与えられ、

客観的にもある程度上手く過ごせている場合

自分がないことに悩まないケースもあります。

 

でも、周りの与える影響が心地悪く

否定されたり上手くいかない事が多いと

自分がないことに苦しみ悩むケースが多いです。

 

このように自分がないという状態には

自分の人生を他人に委ねる事への悩みと

他人に合わせたのに上手くいかない悩みの

大きな2つの悩む理由が存在しています。

 

自分がないからこそ、自己決断の習慣を作る!

 

自分がない状態には2つの大きな悩む理由がありましたが、

どうすれば、自分がない状態から抜け出し、

悩みから解放されると思いますか?

 

自分がない状態から抜け出すには、

自分がないからこそ自己決断の習慣を作る事が大切です。

 

自分がない人が悩む理由に注目してみましょう。

自分の人生を他人に委ねる事での

本当的に感じる違和感の悩みと

他人に合わせて上手くいかないのに

責任を負うのは自分というジレンマの悩み。

 

結局は自己決断できていないという事が

根本的問題でもある訳です。

 

自分がない状態から抜け出し

自分を変えたいと願うのなら

自己決断の習慣を作る事が最重要です。

 

自分がないのだから強い気持ちに従い

自分らしい自己決断をするというのはまだ出来ません。

 

でも、自分がないなりにこれはちょっといいかもな

程度の気持ちならあったりもするものです。

 

自分がない人は他人に流される訳ですが、

相手が2人以上いて意見が違った時に、

自分がない人はどう流されるのか?

 

自分がないなりに、ちょっとでも惹かれる方に傾き

流されていく場合が多いです。

 

もちろん、相手が強引に引き込む人の場合は

津波にのみこまれるように流されていきますが、

相手に強引さがない場合は自分のちょっと良いと

感じている方に傾き流れていっています。

 

この辺は痛みを避け快楽を選ぶ本能に忠実です。

だからこそ、自分がないと言っても、

空っぽという訳ではありません。

 

自分がないは思い込みの勘違い!?

 

実は自分がないというのは本人の思い込みで、

本当は心に蓋をしているなどの勘違いとも言えます。

 

自分がないと感じている本人にとっては

自分がないというのは真実です。

 

でも、人間の思考が無になるという事は

特別な障害などでない限りあり得ません。

 

過去の何かをキッカケに心に蓋をし、

自分には何もないという自己暗示の

思い込みにハマっている状態になります。

 

なので、この蓋を外さないといけないのですが、

専門家が「実は思い込みでしたよ」と言っても

外れるような蓋ではありません。

 

説明を学問的に理解出来たとしても、

その人には蓋をして過ごすという習慣があるので、

ただ理解しただけではなかなか外せません。

 

なので、心の問題は本で知識を得て理解できても

やっぱり改善できないという事も多いと思います。

 

例えば、あなたは服を着て過ごすという事が

実は大きな間違いだったと専門家が説明し、

その説明に納得できたとしても、

すぐに服をふて素っ裸で過ごすことが出来ないと思います。

 

頭では理解していても、現実の思考習慣、行動習慣には

服を着て過ごすという当たり前が存在するので、

心は素っ裸に抵抗を示し、すぐには変われません。

 

だからこそ、自分を変えるには今までの習慣を

上書きする様な習慣が必要になるんです。

 

他人に決断を任せるという自分がない人の習慣に

自己決断をするという習慣を上書きする必要が

自分がない状態から抜け出すには必要という事です。

 

自分がない人には自己決断が怖いと感じるはずです。

自分がないことを信じているので、

何もない人が決断を下した結果にマイナスイメージが強く

自己決断は失敗してしまうという恐怖になります。

 

でも、深呼吸して落ちついて考えてみましょう。

他者決断だって間違いが多く、

あなたを苦しませているからこそ

自分がないを抜け出したいと願っているはずです。

 

自分がない人にとっての自己決断は

未知への恐怖かもしれませんが、

まずは生活上の小さな自己決断で良いので、

毎日自己決断をして生きる習慣を作ってみましょう。

 

例えば、今日の食事は何を食べようか?

朝・昼・晩の三食食べるなら、

これだけで毎日3回は自己決断を出来ます。

 

今日は何時に寝て、朝は何時に起きるのか?

今日の睡眠時間を決断するのも良いと思います。

 

食事に物足りなさを感じた、

決断通りの睡眠時間で過ごせなかった、

このようなことがあってもいいんです。

 

その場の残念さはありますが、

人生が大きく狂う事ではありません。

 

自己決断という人間の自由を放棄し、

他者決断に委ねる人生の方が

よっぽど人生大きく狂ってしまいます。

 

誰の為でもなく、自分の為に自己決断の習慣を

簡単なことからで良いので始めていってみましょう。

 

自分がない状態から抜け出すには

自分に自信を持つという事もキッカケとなり

自分を変える大きな力になるはずです。

 

自分に自信を持って自分がないから抜け出したい人に

お勧めの本があります。

 

あなたに自信がない理由 ~今日から自分を変える自信習慣~

この本では、多くの人が自信を持てない理由の解説と

今日から始められる常に自信を持った状態で過ごせる

自分作りの自信習慣を紹介しています。

 

自信を持つ事は自然と自分がない状態から

抜け出す結果にもつながるはずです。

 

ただ心の蓋を開けるだけでなく

開けた心に自信を持って過ごせる自分に変わりませんか?

 

あなたに自信がない理由 ~今日から自分を変える自信習慣~

この本はAmazonのみでの販売ですので購入はこちらから!

この本で学べる内容は自分の自信構築だけでなく、

子育てや部下への教育など他人への自信構築としても

応用して活用出来る知識ですので、

お子さんがいる方や部下に教える機会がある人も

ぜひ手に取って頂き、より良い教育に活用して頂ければ幸いです。

 

PS.『一瞬で自信を生み出すお茶会』という

気軽に心理カウンセラーと語り合いながら

一瞬で自信を生み出す心理テクニックを

学べるお茶会を毎月開催しています。

 

あなたに自信がない理由 ~今日から自分を変える自信習慣~

をご購入の方は今なら出版記念キャンペーン中ですので

1コインの500円で参加できます。

 

このお茶会でぶれない人になる習慣も質問出来るので、

ぜひこの機会を活用してみてください。

 

本で自信の基礎を勉強し、お茶会で理解を深めながら

一瞬で自信を生み出すテクニックも学んでみましょう♪

あなたの心の持ち方と人生が変わり出すはずです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。