[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんばんは、習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

 

今朝はなでしこジャパンが

女子ワールドカップで

2大会連続の決勝進出を決めましたね。

 

オウンゴールでの決着で

ラッキーな勝利と思う人もいるでしょうが、

選手が一生懸命頑張って

つかみ取った勝利です。

 

決勝も自信あるプレーで

宿敵アメリカに挑んでほしいと思います。

 

さて今日は、生活習慣と自信の関係を

伝えていきたいと思います。

 

生活習慣と言うと生活習慣病を筆頭に

身体に関する生活習慣を

イメージされる人が多いと思います。

 

偏食、運動不足、喫煙、飲酒などの

生活習慣が身体の健康を蝕んでいる。

だから、生活習慣を見直そう。

というようなイメージが生活習慣にないでしょうか?

 

私も遺伝性の持病がありますので、

悪化させないよう生活習慣に気をつけ

身体の健康管理をしています。

 

このように身体の健康管理の為、

生活習慣に注目し、

より良い生活習慣を作っていく事は

とても良い事だと思います。

 

では、生活習慣に注目し、

より良い生活習慣を作っていく必要があるのは

身体の健康に限った事でしょうか?

 

違いますよね。

心の健康管理としても

生活習慣に注目し、

より良い生活習慣を作っていく事は

とても大切な事でもあります。

 

あなたの生活習慣にストレスが多ければ、

発生するストレスをケアする生活習慣がなければ、

今のあなたの生活習慣は心の健康管理が

足りていない生活習慣なのかもしれません。

 

もし、あなたがこのような生活習慣だったなら、

どのような生活習慣の改善が

心の健康管理的にも良い生活習慣となるのでしょうか?

 

ストレスが多いのが問題だから減らせばいい…

ストレスを溜め込まずに発散すればいい…

このような答えを出す人は多いです。

 

確かにそうかもしれませんが、

現実的にはどうすればいいのでしょう?

どんな生活習慣を作れば良いのでしょうか?

 

実はストレスを多く感じてしまったり、

ストレスを溜め込んでしまう人は、

ある問題な生活習慣があります。

 

それは…

自分を信じられないと思ってしまう、

自分を信じられないと考えてしまう、

思考の生活習慣です。

 

つまり、自信がない生活習慣が

あなたのストレスを増幅させ、

ストレスケアも上手く出来ない状態に

陥らせている危険があると言う事です。

 

生活習慣と言うのは

何を口に入れ、どう動いているのか?

というだけではありません。

 

これは身体の健康上気をつけるべき

生活習慣の一部ですよね。

 

生活習慣には、

何を口にし、耳に入れているのか?

何を考え、どう思っているのか?

という心の健康上気をつけるべき

生活習慣もあるんです。

 

あなたの生活習慣はどうでしょうか?

心も健康になれる生活習慣を作れていますか?

 

自分に自信を持つ生活習慣を作ると言う事は

健康な心で過ごせると言う事にもなります。

 

私は医師ではないので詳しく解りませんが、

身体の生活習慣病として、

高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満などがあるように、

いつか心の生活習慣病と言うものも

生まれてくるのかもしれません。

 

心の病に陥る人も増加し、心に注目が集まる現代。

生活習慣と言う観点から心の健康を見直してみませんか?

 

自信を持つ事は、まだまだその場を

上手くやり過ごす為に必要だから、

というだけの認識の人が多いと思います。

 

確かに、自信を持つとパフォーマンスが高まり、

今やるべき事の成功率も高まります。

 

でも、自信の力と言うのはそれだけではありません。

自分に自信を持つ生活習慣があれば、

毎日を健康な心の状態で過ごせる事となり、

いつもパフォーマンス高く過ごせ、

夢や望む結果へと前進出来る自分になれるんです。

 

この機会に、自分の生活習慣を見直してみましょう。

身体の麺だけでなく、心の面でも、

生活習慣の改善で人生を充実させる事が出来るはずです。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。