[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんにちは。

習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

 

自分を変えたいと願う人の中には

ぶれない人になりたいと願う人も多いです。

 

何が起きても、何を言われても

あの人は全く軸がぶれない。

 

このようなぶれない人は

好感を持たれ信頼される人ですよね。

 

だからこそ、多くの人はぶれない人になりたい

と願い自分がぶれない人に変わる努力もしています。

 

でも、なかなかぶれない人になれない、

このような悩みを抱え、

逆にぶれぶれになってしまう人も見かけます。

 

なので今日は、ぶれない人になる習慣を

心理的な観点から紹介しようと思います。

 

ぶれない人は自分と向き合う習慣がある!

 

ぶれない人になる習慣として心理的な観点からも大切なのが、

自分と向き合う習慣があるのかどうか?という事です。

 

ぶれない人になるのだから自分と向き合い理解するのは

必要不可欠で当たり前のことだと思いますが

実はぶれない人になれずに苦しんでいる人ほど、

自分と向き合う習慣がありません。

 

自分と向き合うという事自体解っていない人も多く、

自分と向き合う習慣が出来ていないケースが多いです。

 

例えば、あなたの仕事が上手くいっていない時、

あなたなら、どんな時間を過ごすでしょうか?

当然、上手くいく方法を模索し頑張るかと思います。

 

実は、この上手くいく方法を模索する時間に

ぶれない人とぶれる人の違いが生まれています。

 

ぶれてしまう人は、自分の外側に対してだけ

上手くいく方法を模索して改善を頑張ります。

 

そしてすぐに上手くいかないとぶれてしまったり、

誰かにちょっと指摘されただけでぶれてしまいます。

 

でも、ぶれない人は自分の外側だけでなく、

自分の内面にも上手くいく方法を模索します。

 

上手くいっていない自分の心の中で

どんな変化が起きているのかを考え、

自分の考えや感情の変化と向き合う習慣があります。

 

だからこそ、なかなか上手くかない状況下でも

ぶれない人としてい続けられる訳です。

 

もちろん習慣ですから、このような何か起きた時だけでなく、

いつもの生活の中にこのような自分と向き合う時間が

習慣として出来ていると言う事を忘れてはいけません。

 

あなたの生活にはあるでしょうか?

一人になって自分の考えや感情と向き合う時間が…。

 

自分と向き合う習慣がなく自己理解も低いままで

ぶれない人になろうという事自体が本末転倒ですよね。

 

ぶれない人は自分の外側に囚われて過ごすのでなく

自分の内面に注目出来ているからこそぶれない人なんです!

 

ぶれない人は今に生きる習慣がある!

 

ぶれない人になる習慣に欠かせないのが今に生きる習慣です。

どうして今に生きるとぶれない人になれるのか解りますか?

 

答えはとってもシンプルです。

今という時間こそがぶれずにいれる時間だからです。

 

過去は誰も変える事が出来ない時間です。

嬉しい過去も悲しい過去も、

受け入れて過ごすしかありませんよね。

 

なのに、過去の事が気になって自分の意見が

ぶれてしまっている人をよく見かけませんか?

 

今の意見を語っているはずなのに、

過去の事を相手に指摘されぶれてしまう。

このようなケースはぶれてしまう人には良く見受けられます。

 

でも、ぶれない人は過去は過去、今は今に生きているので

過去の指摘をされても、意見もぶれずにいられる訳です。

 

未来に対しても同じです。

未来はまだ見ぬ時間ですので、誰にも解りません。

 

なのに、今を差し置いて未来の事を考え生きていれば

今という時間はぶれてしまうのが自然です。

 

明日はこんなことがあるかも、来週はあの予定が入るかも、

未来にばかり思考を奪われて今の意見を語ろうとすれば

ぶれて当然ぶれない方が不自然とも言えます。

 

あなたは今に生きる習慣があるでしょうか?

今という時間であなたの思考が注目しているのは

過去ですか?今ですか?未来ですか?

 

今に生きる習慣はこの選択に気付いて

自分から今に注目して思考を巡らす

決断をしているかどうかで確認できます。

 

自分の思考が過去、今、未来、

どこに注目して生きている時間が多いのか?

これを知る事もぶれない人になる確かな一歩と言えます。

 

ぶれない人の姿勢に注目しましょう!

 

ぶれない人になる習慣を2つ紹介しましたがいかがでしたか?

あなたの習慣にもぶれない習慣が築かれることを願います。

 

ぶれない人を目指す人の多くは

目に見えるテクニック部分に注目し

モデリングしようとする傾向も目立ちます。

 

テクニック部分とは、ぶれない人の口調とか

話す時の表情や態度など目に見える部分です。

 

これも悪いという訳ではありませんが、

基本が出来ていない状態でテクニックをマネしても

上手くはいかない場合も多いはずです。

 

基礎体力やスキルもまだないのに

サッカーの本田選手の蹴り方を真似ても

ブレ玉は打てないはずです。

 

基礎知識や性格などを無視して

東大合格者の勉強スタイルを真似ても

東大には合格できないはずです。

 

私達はどうしても目に見えるものから

モデリングしようとしてしまいますが、

本当にモデリングの効果が発揮されるのは、

目には見えない心の姿勢のモデリングです。

 

心の姿勢とは、考え方や物事の見方などの習慣です。

だからこそ、ぶれない人の心の姿勢に注目し、

コミュニケーションを取りながら

見えない心の姿勢を聞き出してモデリングするのもお勧めです。

 

ぶれない人にはぶれない理由が存在します。

そして本当のぶれない理由は目に見えにくいので

ぶれない人から聞き出せるかどうか?がポイントです。

 

自分で聞き出せなくても

あなたがぶれない人だと感じる人の

インタビューなどからも気付くことは出来るはずです。

 

芸能人やアスリートにはぶれない人も多く、

インタビューも多く目にしますので勉強にはなるはずです。

 

ただ、インタビュアーによっては

テクニックばかりを聞き出そうという場合も多いので、

それに流されない様に注意はしてください。

 

明日からぶれない人になるのを目指すのではなく、

今日からぶれない人になる習慣作りを始め、

3ヶ月後にはぶれない人になるのを目指す

と言うのが多くの人にとってのリアルだと思います。

 

ぶれない人になる習慣がよく解らない人に、

お勧めの本があります。

 

あなたに自信がない理由 ~今日から自分を変える自信習慣~

この本では、多くの人が自信を持てない理由の解説と

今日から始められる常に自信を持った状態で過ごせる

自分作りの自信習慣を紹介しています。

 

 

自信があると言うのもぶれない人の特徴ですよね。

自信習慣はぶれない人になる習慣とも重なります。

 

自信のあるぶれない人に自分を変える知識を

この本から学んでみては如何でしょうか?

 

あなたに自信がない理由 ~今日から自分を変える自信習慣~

この本はAmazonのみでの販売ですので購入はこちらから!

この本で学べる内容は自分の自信構築だけでなく、

子育てや部下への教育など他人への自信構築としても

応用して活用出来る知識ですので、

お子さんがいる方や部下に教える機会がある人も

ぜひ手に取って頂き、より良い教育に活用して頂ければ幸いです。

 

PS.『一瞬で自信を生み出すお茶会』という

気軽に心理カウンセラーと語り合いながら

一瞬で自信を生み出す心理テクニックを

学べるお茶会を毎月開催しています。

 

あなたに自信がない理由 ~今日から自分を変える自信習慣~

をご購入の方は今なら出版記念キャンペーン中ですので

1コインの500円で参加できます。

 

このお茶会でぶれない人になる習慣も質問出来るので、

ぜひこの機会を活用してみてください。

 

本で自信の基礎を勉強し、お茶会で理解を深めながら

一瞬で自信を生み出すテクニックも学んでみましょう♪

あなたの心の持ち方と人生が変わり出すはずです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。