2017年1月

4 件

自分らしく
[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんにちは。
習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

2017年も1ヵ月が間もなく終わりますが
今年の目標は順調に進んでいるでしょうか?

この時期、早くも目標がブレブレとなり、
挫折してしまう人も増える傾向があります。

今年の目標を立てたはいいけど
日々の仕事に追われてしまい、
目標を変えようかと決断がブレていませんか?

自分に自信を持つには
ブレない決断というのも大切な要素です。

なので今日は自分に自信を持つ
ブレない決断の習慣作りについて
伝えていきたいと思います。

決断がブレない人と決断がブレる人の違い

違い

自分の決断がブレていれば
自分に自信を持つことも難しいですよね。

あなたはブレずに決断を出来ていますか?

決断がブレてしまう人は他人からも
信頼されにくい印象となりやすいので
何としても改善したいポイントでもあります。

世の中には決断がブレない人と
決断がブレてしまう人がいますが、
この違いは何だと思いますか?

一般的に認識されているのが
意志の強さだったり、
軸となる考えがある事だと思います。

確かに自分の考えに軸があり
意志の強い人ならば決断もブレません。

逆に自分の考えに軸がなければ
決断はブレていきますし、
意志が弱ければ決断自体が難しいですよね。

ただ、このような違いがあると解ったところで
ブレない決断が出来るようになるのは
かなり難しいと思います。

このような根本的な違いを
理解しておくことは大事ですが、
ブレない決断をしたいなら
もっと注目すべき点があります。

決断がブレないための選択肢

決断力

決断がブレない人と決断がブレてしまう人の
決定的な違いが実は存在しています。

決断がブレる人=選択肢が3択

決断がブレない人=選択肢が2択

実は物事の決断時に目の前にある選択肢が、
決断がブレない人と決断がブレてしまう人では
違っている事に気付いていますか?

例えば、今日のランチはおいしいか?
という決断をする時に、
「おいしい」
「まずい」
「まあまあ」
というような3択から決断していませんか?

このような3択の習慣があると
決断もブレやすくなる心理反応があるんです。

「まあまあ」や「そこそこ」という
中間の基準(軸)を作ってしまう事で
心の状態は中途半端になりやすいんです。

決断がブレない人をよく観察してみると
「まあまあ」や「そこそこ」などの言葉を
殆ど使っていない事に気付くと思います。

「まあまあ」とか「そこそこ」には
妥協やなれ合いの気持ちが入ってしまうので
結局は自分の意見とは違いが生まれてしまい
決断もブレてしまうという流れです。

人間は選択肢が増えれば迷いが生まれる。
迷いが出ればごまかすような中間基準の
「まあまあ」や「そこそこ」を選んでしまう。

「まあまあ」や「そこそこ」という言葉が
ダメという事は一切ありませんが、
決断を惑わせ揺らがせる選択肢だと
知っておくことが大切になります。

自分に自信を持つブレない決断の習慣

自信あり男性

自分に自信を持つブレない決断をしたいなら、
「まあまあ」や「そこそこ」を禁止して、
常に2択で決断する習慣を築くことがお勧めです。

「おいしいか」か?「まずい」か?

「良い」か?「悪い」か?

「行きたい」か?「行きたくない」か?

「好き」か?「嫌い」か?

様々な決断を求められる場面で、
まずは自分の中でこの2択による決断を行う。

そして、決断を誰かに伝える場面でも、
「まあまあ」や「そこそこ」を使わず、
自分の決断を伝えたうえで補足説明などで
決断のレベルを詳細に伝えてみましょう。

日本は和を重んじる文化があり、
現代は他人と合わせる事が重視されがちです。

この環境や社会傾向もあって、
特に日本人は「まあまあ」や「そこそこ」を
多用した日々を過ごしがちになっています。

だからこそ、自分の意志も影を潜め
気づく事も出来なくなって苦しむ人が増えています。

和を大切に他人とも尊重し合った関係を築くことは
とても大切で素晴らしいことだと思います。

ただ、相手を気遣い「まあまあ」や「そこそこ」を
多用することは自分を見失う危険も高まります。

自然と決断がブレてしまう事が増えていき、
自分に自信を持てない状態にも陥ります。

習慣の改善は最初から完璧を求めてはいけません。
今までと違って新しい決断を出来た回数を
徐々に増やせていければOKです。

だから、まずは毎日の食事に
「おいしいか」か?「まずい」か?
の2択の決断を出す習慣から始める事をお勧めします。

そして、その他の決断の場面でも
3択ではなく2択での決断をする意識を忘れずに
生活してみる事が習慣の改善スタートです。

2017年こそ本気で自分に自信を持つ習慣を築き
自分を変えたい人はハートフルタイムの
お試しセッションを受けてみましょう。
カウンセリングの申し込みはこちらから。

ハートフルタイムのカウンセリングは
初回がお試しセッションとなり、
30分の延長をプレゼントしています。

更に安心して受けて頂けるよう
サービスに関する3つの約束を掲げ
守れない場合は全額返金にも対応しています。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

PS1.ハートフルお茶会情報!

お茶会風景

より多くの人に心理学を学んで頂き、
心満たされる(ハートフルな)人生を目指せるよう
気軽に参加できる少人数でのお茶会を開催しています。

1月は2回お茶会を開催します。

開催日時:1月22日(日)15:00~17:00
『今年の目標達成率を高めるお茶会』

開催日時:1月29日(日)15:00~17:00
『一瞬で自信を生み出すお茶会』

定員:5名

定員:5名

会費:3000円

場所:ハートフルタイム カウンセリングルーム

講師:習慣リノベーション心理カウンセラー 佐古 康弘

※会費の支払いは当日現金払いのみとなりますので、ご了承ください。

申し込みはこちらから

※5名限定のお茶会ですので、申し込みの
タイミングによっては定員オーバーになる事も
御座いますので、申し込みはお早めにお願いします。

一対一のカウンセリングはちょっと敷居が高いけど、
心理学の勉強をしながら
気軽に質問や相談をしてみたいという人は
是非、この機会を活用し、
心の変化で自分を変えられるという
あなたの人生をより良く前進させる方法を
体験して頂ければと思います。
申し込みはこちらから

下記の本を購入いただいた方には
『一瞬で自信を生み出すお茶会』
に1コイン(500円)ご招待という
出版記念キャンペーンも開催中ですので
自分に自信を持って行きたい人は
ぜひ、この機会を活用ください。

こんなテーマでお茶会を開いて欲しい
というリクエストも随時受け付けています。
このブログのコメントや問い合わせから
リクエストしてください。

PS2.私の初出版本の販売が開始されました!

Amazonのみでの販売ですので購入はこちらから

あなたに自信がない理由

あなたに自信がない理由
~今日から自分を変える自信習慣~

多くの人が自信を持てない理由について
事例を用い解説し、
誰でも持てる自信の築き方を紹介しています。

心理学の観点から見た自信がもたらす
心の効果を知れば、
本当の自信の大切さに気付き、
人間にとって自信を持てている事こそが
より良い人生を歩める状態だと気付けるはずです。

自信があるのか?自信がないのか?
人生の様々な結果を左右する
疎かにはできない問題です。

これは人間のメカニズムの問題として
自信がパフォーマンスに直結するからです。

ご購読頂き、自信の深い理解と
正しい自信構築を実践していただき
充実した人生を過ごして頂けたら幸いです。

只今、出版記念キャンペーンを実施しています。
第一章までの立ち読み特典、
購入者限定の特別特典を用意しています。
本の購入代金よりも高額なお茶会への
1コイン招待特典もありますので、
是非、この機会を活用して頂ければ幸いです。

出版記念キャンペーン

最後までご覧いただきありがとうございました。

自信が生まれる
こんにちは。 習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。 世の中には自信がある人と自信がない人がいます。 あなたはこの自信がある人と自信がない人の違いを 不思議に思ったことはないでしょうか? 一家揃って自信のない家庭 …
拘り
こんにちは。 習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。 2017年も半月が経過しましたが 順調なスタートを出来たでしょうか? 2017年こそ変わりたいという人は ぜひ、目標を立て自信持って取り組み 充実した1年を過 …
ぶれない人
こんにちは。 習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。 新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 2017年をあなたはどんな年にしたいですか? このブログを読んでいる方なら 今年こそ自分 …
PAGE TOP