[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんにちは、習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

 

今日の横浜は朝から激しい雨が降っています。

このような天気の日は気分が乗らずに

ダラダラと過ごしがちになりますよね。

 

私達は天気に対して

『良い天気』『悪い天気』

という意味付けをしていますので、

今日のような悪い天気の日は

自然と気分が乗らなくなりやすいんです。

 

でも、こういう傾向があるからと言って、

今日という二度と訪れない日を

あなたがどう過ごすのかは自分で選ぶべき事です。

 

朝から天気に気分を落とされたまま過ごすのも自由。

天気で気分が落ちても流されずに、

自分の今日の過ごし方を気分を、

自分で自由に選んで変えていく事も出来るのが人間です。

 

あなたは今日という二度と訪れない日を

どのように過ごすことを選びますか?

 

さて、今日は仕事での自信喪失を

どうやって立て直せばいいのか?

仕事のミスを挽回するには、

自分がどんな状態になるべきか?

を伝えていきたいと思います。

 

仕事でミスはしたくない

と思っていてもしてしまうのが人間です。

そして、時には大きなミスをしてしまい、

自信喪失状態に陥る人もいますよね。

 

このような自信喪失状態になった時、

あなたはどう対応していますか?

どのように立て直していくのでしょうか?

 

「気合いだ」「根性だ」と

自分を奮い立たせようとする人もいます。

 

家族や友達、恋人に慰めてもらい

周りの力を借りて自分を立て直す人もいます。

 

もし、あなたが既に、

自分を自信喪失状態から

立て直す方法を持っているのなら、

それは素晴らしいことですので、

是非、あなたに合った方法を

実践しながら自信喪失を恐れずに

チャレンジをしていって欲しいと思います。

 

でも、まだ自分を自信喪失状態から

立て直す方法が見つからず、

自信ない状態で苦しんでいるなら、

これから伝える方法を参考にしてみてください。

 

まず、自信喪失とは言いますが、

自信を本当に失ってしまい、

自信が消えてしまった訳ではありません。

 

あなたは仕事で大きなミスをしてしまった。

このキッカケによって持てていた自信を

手放してしまったという表現の方が

現実的かと思います。

 

多くの方が持たれている仕事の自信とは

経験や実績による自信である場合が殆どです。

 

これは過去に結果を出した成功体験や

長年コツコツと知識アップ、スキルアップを

積み重ねてきたことから持てていた自信です。

 

このような自信が1つの大きな仕事のミスで

本当に失われ、きれいサッパリ消えてしまうのでしょうか?

 

そんな現実はありません。

誰であっても、どんな過去であっても、

変えることが出来ないのが現実です。

 

荷物が崩れ落ちる

つまり、自信喪失と言っても、

持っていた自信を大きな仕事のミスという

キッカケによって手放してしまったイメージです。

 

荷物を持って歩いていたら、

いきなり横から人が現れ、

びっくりして荷物を手放し落としてしまった

というような状況が心の中で起きている感じです。

 

仕事で大きなミスしてしまえば、

問題も起きて、周りに迷惑も掛かります。

周りの人達から責められることもあるでしょう。

これはショッキングなことです。

 

ただ、忘れないで欲しいのは、

あなたが今まで持っていた自信は

このような仕事のミスで喪失されはしません。

 

ショッキングだから、自分でも自分を責め、

自信喪失したと思い込んでしまう状態が

自信喪失という状態なんです。

 

この自信喪失の思い込みは苦しいだけです。

自信喪失したから次からはミスしない

なんて現実はどこにもないはずです。

 

逆に自信喪失してしまえば、

仕事のミスも起こしやすくなるのが人間です。

 

自信を持てていたのなら、

自信があるという事が仕事にプラスを

与え続けてくれたことに気付けるはずです。

 

そのプラスの効果が無くなるのだから、

ミスが増えてしまうのも自然ですよね。

 

「仕事でのミスは、仕事でした取り戻せない」

ビジネスの現場ではよく耳にする言葉です。

 

では、仕事のミスを仕事で取り戻すには

何が一番大切なのでしょうか?

「反省」「努力」などの答えが良く出ます。

確かにとても大切なことでしょうが

一番というと違う様に私は思います。

 

反省すれば仕事が上手くいくわけではありません。

努力すれば仕事が上手くいくわけではありません。

これらの大切なことをどのような状態で行うのか?

一番大切なのは、人間だからこそある状態です。

 

自信喪失した状態で反省しても

仕事が上手くいく可能性は低い…

自信喪失した状態で努力しても

仕事が上手くいく可能性は低い…

 

自信喪失は、実は自信を見失っただけ!

だからこそ、見失ってしまった

自分の自信に再度気付くことで、

自信は再構築することも出来、

自信ある状態に戻れたからこそ、

次の仕事は上手く出来る可能性を高め、

仕事のミスを仕事で取り戻せる訳です。

 

このような自然な流れでの立て直しで

自信喪失状態を抜け出すことも可能なんですね。

 

気合いや根性で立て直せるならOK。

誰かのサポートで立て直すのもOK。

自信喪失は一時的な思い込みだからこそ、

自信喪失から立て直す方法も様々あるんです。

 

自信喪失を怖がる必要はありません。

あなたの夢、望む結果に向かい

自信持ってチャレンジしていきましょう。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

Facebook Comments