「過去」タグの記事一覧

イチロー選手が教えてくれる!後悔しない人生の生き方♪

『後悔しない人生を生きたい』多くの人が願う事ですが、どうすれば実際に後悔しない人生を過ごせるのか?後悔の大きさは様々ですが、多くの人の人生には数えきれないほどの後悔が存在するとも言われます。そんな中、先日引退会見を行ったイチロー選手は後悔はないと言い切りました。そして、後悔しない人生の生き方についても会見で語っていたんです!イチロー選手が教えてくれた後悔しない人生の生き方とは…

充実を感じ成功を手に入れる人の時間との向き合い方とは…

努力は報われる

あなたはより充実した生活や成功を求めていると思います。でも、自分でも気づかないうちに充実や成功から遠ざかる過ごし方になっている人は意外と多いものです。だから、努力していても努力が報われない苦しい日々にも悩まされます。実は充実を感じ成功できる人となかなか成功できない人には時間との向き合い方に違いがあります。充実と成功に差を生み出す表面的には気づけない心理的違いとは…

幸せになる人間関係を築いてますか?

幸せカップル

現代人が幸せに生きるには人間関係が重要です!人間関係の影響により、幸せを感じたり、不幸せになっている人が多い事実があるからです。では、幸せになる人間関係とはどんな人間関係でしょうか?また、人間は相手を許せない気持ちでいれば不幸せになりますが、どうすれば許す事が出来るでしょうか?感情や人間関係の専門家である心理カウンセラーが答えを明かします。幸せになる人間関係を築く秘訣とは…

後悔しない「もしも~だったなら…」という生き方は?

後悔しない

あなたは「もしも~だったなら…」と考え後悔して苦しい気持ちになった経験がないでしょうか?人間なら1度はこういう経験をしているはずです。なぜなら、人間の脳には後悔を生みやすい性質があるので過去を振り返り「もしも~だったなら…」と
後悔してしまいやすくあります。ただ、「もしも~だったなら…」と考えてしまっても後悔せずにいられる生き方もあります。心の専門家である心理カウンセラーが明かす後悔しない「もしも~だったなら…」という生き方とは…

不幸と幸せをコントロールして生きる方法

結果に囚われない心

あなたは今、幸せですか?不幸ですか?この問いに「幸せです」と即答できない人は不幸になりやすい習慣を身に着けてしまっているかもしれません。多くの人が幸せや不幸というものを自分の外側にあると思い込んでいますが、幸せや不幸というのは人間の感情です!感情は私たちの内側に存在している事を見失ってはいけません。感情の専門家である心理カウンセラーが明かす不幸と幸せをコントロールして生きる方法とは…。

年末の恒例行事?心の大掃除!

結果に囚われない心

あなたは普段から心に生まれる感情の処理をしっかり出来ているでしょうか?処理をせずに時間経過とともに消えたような感情は1つのキッカケで雪崩の様に襲いかかってきます。だからこそ、普段の感情の処理が出来ていない人は特に年末の心の大掃除が重要です。心の大掃除は新年に不必要なマイナス感情の処理だけでなく、新年に充実感を感じやすい心の状態に整えてくれる効果もあります。過去の感情で苦しむ経験が多い人は是非ご覧ください。

目標達成を実現させる5つのマインド

決意の表情

半年が過ぎようとしていますが今年の目標の進み具合はいかがでしょうか?「忘れていた…」「全く…」「ぼちぼち」「良い感じ」どのような状況でも目標達成を実現させたい気持ちは消えていないと思います。でも、現状が厳しい人はついつい諦める方向へ向かってしまいやすくもあります。2016年もまだ半年残っていますから諦めるには早すぎます!相談実績豊富な心理カウンセラーが目標達成を実現させる5つのマインドをシェアしていますので参考にして目標達成を目指してみましょう!

より良い人生を歩みにはバランスが大切

あなたの今の思考習慣は心の状態を健康に傾け、より良い人生に前進できる思考習慣でしょうか?
私達人間には、過去、未来、今を考える思考が大切です。
過去、未来、今をバランスよく考えるというのは難しそうですが、脳の機能と習慣の力を活用すれば、実は簡単にバランスを整えられるんです!

あなたの思考習慣は健康ですか?

あなたの思考習慣(普段の考え)は健康なものですか?
私達の心の健康は自分の思考習慣に大きな影響を受けています。
過去、未来、今、心の状態を健康に傾ける思考習慣はどの思考習慣だか、あなたは気付けているでしょうか?

過去と受け入れ、今を生きるとは…

あなたは受け入れがたい過去に囚われてしまい、苦しみ続けてしまった経験はないでしょうか?
どんな過去であっても変える事は出来ず、1つの歴史として存在し続けるという現実を受け入れなければ、過去の囚われからは抜け出せません。
今という自由に変化も出来る時間を、過去に囚われ自由じゃないと思い込んで生きる人生から抜け出し、自由という可能性を感じて今に生きてみたくはありませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ