仕事のストレスを抱え、

プライベートでも不安が残り、

イライラしちゃうと言う人も

いるのではないでしょうか?

本当はプライベートな時間を

楽しくワイワイと過ごしたいのに、

楽しむ気分になれない…

状況は楽しいはずなのに楽しめない…

などの自分の心のモヤモヤに

苦しんでいませんか?

仕事のストレスだから、

仕事の時だけ苦しくなる

と言うものではありません。

仕事はストレス源、

ストレスの生まれるキッカケですが、

ストレスが存在しているのは

あなたの心の中です。

そして、あなたの心は、

どんな時も存在しています。

だからこそ、仕事のストレスを

プライベートな時間にまで持ち越し、

自分の意思とは裏腹に、

イライラしてしまう事も多くあります。

仕事のストレスは特に、

平日は我慢して過ごし、

休日に発散しようと言う

考えの人も多くいるので、

プライベートな時間にまで持ち越し

せっかくの休日もイライラしてしまう

という状態に陥るケースも多いんです。

確かにサラリーマンにとって、

休日は時間を自由に使え、

自分の趣味を行ったり、

友達や恋人と過ごしたり、

ストレス発散をしやすいのは事実です。

でも、気をつけないといけないのは、

ストレス発散には上手く出来る状態と

上手く出来ない状態があると言う事。

だからこそ、今の自分が

どんな状態になっているのかに

気付ける事が大切になります。

平日の仕事のストレスを溜め込み、

なんとか我慢して休日を迎えても、

既にストレスを溜め込み過ぎて

ストレス発散を上手く出来ない

と言う状態になってしまえば、

せっかくの休日を楽しめない。

逆にイライラしてしまって、

不快な気分で休日を過ごし、

このイライラを持ち越して、

休日明けの仕事に挑む事となり、

更に大きなストレスを生む

と言う悪循環に陥る場合もあります。

あなたは大丈夫でしょうか?

日々の仕事のストレスを

どれくらい我慢して持ち越していますか?

ストレスを持ち越しすごてしまい、

せっかくの休日をイライラしていませんか?

いつの間にかイライラした気分に陥る自分に

苦しんでしまっていませんか?

ストレスを感じても我慢すれば良い。

そして、休日に一気にストレス発散すれば良い。

このような考えは、自分を悪循環へと追い込み、

いつの間にか悪循環に飲み込まれ、

なかなか抜け出せずに苦しむ自分に陥りやすいです。

仕事のストレスは仕事中に負荷を与え

あなたのパフォーマンスを下げるだけでなく、

仕事のストレスを処理せず我慢していれば、

プライベートな時間にまで持ち越す事となり、

ストレスレベルが一定値を超えた時、

あなたの楽しみたいと言う意思とは裏腹に

イライラが付き纏って楽しめなくなります。

休日を楽しもうと過ごしているはずなのに

楽しめずにイライラしてしまう自分に

大きな不安を感じる事もあるでしょう。

プライベートな時間すら

自分をプラスな気分にから向けられず、

意志に反してイライラしてしまう状態は

とても苦しく、不安も大きいはずです。

プライベートな時間を楽しく過ごし

仕事のストレスを発散する。

この行為は良いストレス発散でもあります。

ただ、これだけしかストレス発散しない

と言うのなら危険も高まる事に気付きましょう。

仕事が忙しくなればなるほど、

仕事のストレスは増すはずです。

特に忙しくもなく、日々感じるストレスなら、

休日まで持ち越せる場合も多いかもしれません。

でも、仕事が忙しくストレスも増え、

仕事のミスなどで上司に起こられた

などのストレスも日々の仕事のストレスに加わった時、

あなたの心のストレスレベルは

それでも休日を問題なく楽しめる状態を

保てて過ごせるでしょうか?

私は大丈夫と言う人は良いかと思います。

でも、今までに休日を楽しめなくなった、

休日に仕事のストレス発散出来なくなった、

と言う人は自分のストレスケアを

見直す事をお勧めします。

日本人は我慢を美徳と感じる人も多く

心を不健康に傾けやすい傾向があります。

確かに一時の我慢は必要なときもあります。

でも、我慢を1日以上ケアせず持ち越す事は

自分を危険にさらすだけだと気付いてください。

あなたには毎日のストレスケア習慣がありますか?

仕事のストレスに心が折れる事無く、

毎日のストレスケア習慣で

楽しい休日を過ごしたい人、

仕事のパフォーマンスを高めたい人、

充実を感じる事の多い人生を歩みたい人は

カウンセリングを受けてみましょう。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

カウンセリングは自分の心と向き合う時間です。

だからこそ、沢山の気付きを得る事が出来る。

自分の心の状態に気付けるのはもちろん。

どのように整えればいいのか?

人間にとって心の状態が

どれだけ大きな違いをもたらすのかにも

気付く事が出来るはずです。

最近はネットでもストレスチェックを

簡単に出来ますので試してみるのも良いでしょう。

ただ、ネットのストレスチェックで

大きな問題が無いという結果が出たから

自分は今、ストレスに問題ないとはなりません。

人間のストレスチェックが、

いくつかの質問に答えるだけで

明確になるなんて事はありません。

あくまで、ストレスを抱えている可能性が

高いかどうかをチャックするツールです。

ストレスに問題が無いかをチェックする

ツールではない事を間違わないでください。

ストレスと言うのは生きていれば生まれるものです。

人間にはケアする力も備わっています。

でも、日々の忙しさなどを理由に、

ケアを怠ってしまう事が多いので、

ストレスも膨れ上がり、

簡単にケア出来ない状態にまでなってしまう。

毎日のストレスケアを行えていれば、

殆どの場合、ストレスで苦しむ事も無くなるはずです。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

一緒にストレスケア習慣を築き、

充実した人生を過ごしましょう。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

PS.あなたにお勧めな本があります。

あなたは無意識に自分を不幸にしているかも?

不安、悩み、ストレスから

あなたを開放する脳と心の科学を徹底解説

自分を不幸にしない13の習慣

http://directlink.jp/tracking/af/356473/fGFLucGf/

不安、悩み、ストレスに苦しんでいるけど、

まずは自分で出来る事を頑張ってみたい

と言う人にもお勧めな一冊です。

心を解放するキッカケとなるはずです!

自分を不幸にしない13の習慣

http://directlink.jp/tracking/af/356473/fGFLucGf/