モチベーションの落とし穴

「モチベーションを上げたい」

このような願望を持ち、

モチベーションを学ぶ人も多いでしょう。

モチベーションとは、

日本語に直訳すると、

『動機付け』という意味になります。

家族を養うために頑張ろう!

給料をあげるために頑張ろう!

会社に恩返しするために頑張ろう!

などなど、こういった考え方はすべて、

モチベーションにもなります。

あなたも日々の生活で、

動機付けと言うモチベーションで

行動を起こしているかと思います。

家族のために頑張る!

将来のために頑張る!

会社のために頑張る!

社会のために頑張る!

仲間のために頑張る!

「〜ために頑張る」という言葉は

聞こえも良く素晴らしい事のように感じます。

でも、ここにモチベーションの

落とし穴は存在しています。

確かに「○○のために」と思考し、

動機付けをすれば、

モチベーションは上がり、

行動も起こしやすくはなるでしょう。

でも、「○○のために」と思考し、

動機付けをする事によって、

長期的にはモチベーションを下げる

という危険性も増しているんです。

どういう事かと言うと、

あなたは毎日、家族のために

仕事を頑張っているのに、

家族は感謝の言葉も無く、

あまり、敬ってくれなかったら、

あなたの心はどんな反応をし、

どんな感情に満たされ、

どんな状態になるのでしょうか?

恋愛の場でも、彼女のために(彼のために)

努力をされる方も多いです。

相手を喜ばせたいと思う気持ちは

素晴らしい気持ちです。

でも、この努力に相手が

思うような反応をしてくれなかったら、

あなたの心はどんな反応をし、

どんな感情に満たされ、

どんな状態になるのでしょうか?

マイナス感情が一切生まれない

という人はいないと思います。

悲しい…

苦しい…

寂しい…

辛い…

イライラ…

ムカムカ…

モヤモヤ…

などの感情が心に生まれ、

気分の悪い状態へと

心は陥ってしまうはずです。

つまり、「○○のために」という思考で

動機付けをするモチベーションは、

一時の効果は期待出来ても、

長期的な目線でみると、

心の状態を乱してしまい、

上手く行動出来にくい状態に

陥ってしまうリスクがあるという事です。

あなたの人生経験でも、

このような実体験をしているかもしれません。

例えば、学生時代、

親を喜ばせようと頑張って勉強をし、

テストで良い点を取れたのに、

親は喜ばず、殆ど褒めてもくれずに、

「もっと頑張れば、もっと良い点が取れる」と、

更なる努力を要求してきたので、

心は悲しさと苦しさに満たされていき、

勉強する気力も消えていってしまった。

会社の為にと努力して、

プロジェクトを成功させたが、

周りは成功させて当たり前という反応で、

給料も上がる事なく、

心は無力感に満たされていき、

仕事の熱意も気力も消えていってしまった。

などの実体験は多くの人にあるものです。

誰かの為にというのは、

聞こえも良いし、

一時のモチベーションUPにはなります。

でも、あなたの人生からすると、

安定しないモチベーション管理に

なってしまう危険も高いんです。

自分ではコントロール出来ないところに

行動の理由となる動機付けをしてしまうと、

モチベーションを高めて行動出来、

目の前の結果は出せたとしても、

その後のモチベーションは、

持ちにくい状態になる危険があります。

ただ、「○○のために」と思考でも、

自分のためにという動機付けなら、

自分は自分でコントロール出来る為、

その後のリスクはなくなるでしょう。

誰のためでもなく

自分のためにという考え方は、

日本人に取っては特に、

自分勝手として

よく思われない傾向があります。

でも、本当は自分勝手ではないはずです。

自分のために頑張る事が出来、

モチベーション高く過ごせれば、

物事の結果も良くなります。

これは、自分だけではなく、

周りの人にもプラスの影響を与えているんです。

あなたの同僚が、自分のためであれ、

モチベーション高く仕事と向き合い、

より良い結果ももたらせるなら、

あなたの仕事の負担は減るし、

会社全体の業績だって伸びますよね。

そして何より、一緒に過ごす人が、

モチベーションが高い状態と

モチベーションが低い状態では、

あなたの気分も変わってくるはずです。

自分のためには自分勝手ではない

という事実に気付き、

自分のための動機付けで、

モチベーションを高めてみるのも

お勧めのモチベーション管理です。

安定したモチベーションを管理したいなら、

カウンセリングを受けてみましょう。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

カウンセリングは自分の心と向き合う時間です。

だからこそ、沢山の気付きを得る事が出来る。

自分の心の状態に気付けるのはもちろん。

どのように整えればいいのか?

人間にとって心の状態が

どれだけ大きな違いをもたらすのかにも

気付く事が出来るはずです。

モチベーションは心の反応を知り、

状態を整えていく事で

自然と高いモチベーションに管理されます。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

一緒にモチベーションを管理し、

充実した人生を過ごしましょう。

 

PS.とても自由なライフスタイルを

十二分に謳歌して、仕事も自由に

充実した日々を過ごたいと思いませんか?

「パワーノマド思考」という本を 出版し、

ベストセラーを成し遂げた、

井口晃という興味深い男がいます。

そんな彼が、今回期間限定で

本にも載っていない「裏情報」を含め、

自由なライフスタイルの築き方について

無料で公開しています。

http://directlink.jp/tracking/af/1215491/S3aPFsN6/

今の仕事をライフスタイルを

一変させたい人には、

かなり有益な情報ですので、

興味がある人は無料で学んでみましょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1215491/S3aPFsN6/

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ