今の時代、ストレスに苦しみ、

その苦しみから抜け出せない

ケースが増えてきています。

多くの人はストレスの原因を

環境や他人の問題にしてしまい、

自分ではどうしようもない問題に

自らの意思で

してしまっていないでしょうか?

今、あなた襲い掛かっている

ストレスを、環境や他人の問題に

自らの意志で決めつければ、

確かに、一時は楽な気持ちに

なる事もあるでしょう。

でも、環境や他人の問題に

自らの意志で決めつければ、

そのストレスは環境や他人が

変ってくれない限り、永久に

あなたに襲い掛かる事になる。

例えば、職場に理不尽な上司がいる。

だから、毎日ストレスを受けてしまい、

とても苦しい生活を過ごしています。

このような時、このストレスを

上司の問題としてしまえば、

上司が変化してくれない限り、

あなたは毎日、同じストレスを

受け続ける人生になってしまいます。

そして、このような理不尽上司は、

自分から改心して、変わるケースは

とても少ないとされています。

だから、このストレスを

上司の問題にした時点で、

八方塞の状態になってしまう。

これは、現実的に上司が悪くても、

あなたの心の健康上、

絶対に良くない選択です。

おそらく、あなたは気付いていない。

理不尽な上司が原因のストレスでも、

感じているのは自分だと認め、

自分の問題にも出来た時、

自分の力でストレスを

コントロール出来る術がある事に。

私達は上司の理不尽な

言動という出来事は変えられません。

でも、その理不尽な言動を

どうやって受け止めるか?

については自分次第なんです。

だから、自分のメンタルを

トレーニングして鍛えてあげれば、

ストレスで苦しむ事も

減らす事が出来、

理不尽な上司が

原因のストレスであっても、

自分で苦しさは

コントロール出来るんです。

ただ、このコントロールは

もちろん簡単ではありません。

例えるなら、スポーツに似ています。

スポーツは過酷な状況でも、

苦しさを感じずに、

実力を発揮できるよう、

日々、身体を鍛えますよね。

毎日トレーニングを重ね、

習慣にして強靭な身体を

キープできる人は、

一般の人が過酷な状況だと感じ、

苦しんでしまう状況でも、

笑顔で楽しく過ごせたりします。

メンタルだって、全く一緒なんです。

心の反応として、

苦しさを感じてしまう状況は

もちろんあります。

でも、日々の生活から、

メンタルトレーニングを重ね、

習慣にして強靭なメンタルを

キープできる人は、

一般の人が過酷な状況だと感じ、

苦しんでしまう状況でも、

笑顔で楽しく過ごせたりします。

だから、このストレスは

自分が感じているストレスだと、

自分の問題として考え、

メンタルトレーニングを重ねれば

ストレスから解放される日も

自分で作りだせるんです。

でも、殆どの人は

メンタルを甘く考え過ぎています。

強靭な身体を手に入れたい時は、

スポーツジムに行き、

トレーナーを付けて、

毎日トレーニングをするのに、

強靭なメンタルを手に入れたい時に、

専門家を求めて、

専門家と一緒に、

毎日トレーニングをする人は

殆どいません。

それどころか、週に1回、月に1回の

トレーニングだってしようとしません。

そして、多くの人は

即効性があって、

結果が出るものを求めてしまう。

強靭な身体で言ったら、

スポーツジムのトレーナーが

1年で強靭な身体を作る

トレーニングメニューを

作ってくれたのに、

「そんなの無理。

1週間で出来る方法を

教えてください。」

と馬鹿げた事を

言っちゃうようなものです。

1週間で強靭な肉体になれる

簡単な方法があれば、

皆、既に強靭な身体の持ち主です。

強靭なものというのは、

時間を掛けてトレーニングを重ね、

鍛え上げるからこそ

手に入れられるものです。

だから、普通は苦しくても、

へっちゃらでいられる訳です。

強靭とまではいかなくても、

私達は、健康な身体でいるために、

多少のトレーニングをして

毎日生きています。

意識してトレーニングしている人もいれば、

無意識にトレーニングが

生活に習慣化されてる人もいます。

でも、メンタルについては、

健康な心でいるために、

多少でもトレーニングして

毎日生きれてる人は少ないです。

意識してトレーニングしている人は

まだまだ少ないですし、

無意識にトレーニングが

生活に習慣化されている人も

殆どいません。

だから、メンタルが基本弱く、

ストレスも沢山感じてしまい、

苦しくなってしまう状態の人が

とても多いように思います。

苦しさを感じるような出来事は

誰にでも起こってしまい、

誰もコントロール出来ない事です。

でも、苦しさを感じてしまう出来事を

いかに上手く受け止められる心を

作る事が出来ているのかは、

自分次第なんですよね。

全く同じ苦しい出来事を

一緒に経験しても、

トレーニングしてる私と

トレーニングしていないあなたでは、

苦しさの感じ方は全く違います。

トレーニングしているマラソン選手と

トレーニングしていない私が

フルマラソンという苦しい出来事を

一緒に経験しても、

感じる苦しさが違うのと同じです。

ストレスで苦しい毎日を

どうにかしたいのであれば、

メンタルトレーニングという方法も

ある事を知っておいてください。

メンタルトレーニングで、

自分の苦しさを

コントロールしたい人は、

カウンセリングを受けてみましょう。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

カウンセリングはマンツーマンで

メンタルトレーニングをするようなものです。

最初は今の現状を整理して、

メンタルの改善点、補強点に気付く。

そこから、トレーニングメニューを

一緒に作りながら、

毎日の生活にトレーニング習慣を

作っていって頂く。

そのトレーニングを定期的に見直しながら、

修正しつつ、正しい

トレーニングを続けていく。

この結果、強いメンタルを身につけられ、

多少の出来事では苦しさを感じずに、

楽しい時間を多く過ごせるようになる。

メンタルトレーニングで

メンタルの強さを変えるだけでも、

苦しさが減り、楽しさが増え、

人生が変わりだす人もいます。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

一緒にメンタルを鍛えて、

充実した日々を過ごしましょう。