習慣リノベーション心理カウンセラーの気付きのシェア!充実と幸せを追求するHeartful Time&Heartful Life

「ストレス」の記事一覧

忘れっぽい性格は問題なのか?

あなたは忘れっぽい性格を問題だと思いますか? 忘れっぽい性格だと、人間関係や業務に問題が起きやすいが、ストレスフリーで自分らしく過ごせることも多くなる。 自分の性格にはプラス面とマイナス面の2面性がある事に気付いて、プラス面に注目して過ごせるとパフォーマンスも高まりますよ!

様々な問題を引き起こすストレスを減らすには

あなたはストレスが大きな問題だという事を知っていて、様々な2次被害を引き起こすという事を実感しているはずです。 では、大きな問題であるストレスから、あなたはどうやって自分の身を守っているのでしょうか? この質問に答えられない人は、ストレスで苦しみ、心が休まらない毎日を過ごしている危険が高いので、ストレスに対して自分の身の守り方を見つけてください!

自分の言葉が、自分の状態を左右する

あなたは自分の状態が、自分の言葉に大きく影響させている事実を知っていますか? 人間は1番コミュニケーションを交わしているのは自分自身なので、自分の言葉が自分の状態を大きく左右しているんです。 その自分の言葉も、自分の何にフォーカスしていつも考えているかによるものなので、このフォーカスを正しく改善する事が自分の状態を良くする事になる訳です!

日本人はメンタルが弱いのか?

日本人はメンタルが弱いなんて言いますが、あなたはどう思いますか? 本番で実力が出せない原因は、メンタルが弱いからというのは、人間心理を知らない人の思い込みです。 メンタルがある程度強くても、周りから悪意無きストレスを受けていれば、誰であっても心には乱れが生じて実力も出せなくなるものです!

ストレスを感じて当たり前のタイプとは…

あなたは今の生活、今の自分に不満を抱いていませんか?もっと満足したいと願っていませんか? 今に満足出来ずストレスを感じてしまうのは、心の反応として当然な2つのタイプがあります。 そして、成功し、満足できる人達が過ごす1つのタイプもある事を知ってください。

苦あれば楽ありって本当ですか?

苦あれば楽ありという言葉を、あなたはどう受け止めているでしょうか?この受け止め方次第で、ストレス人生に落ちてしまう危険性があるんです! 実は、苦あれば楽ありは、理想に向かって努力してる人の言葉なんです。 ただ苦しめば、ただ苦しみに耐えていれば、楽がくると考えていると、ストレス地獄に落ちてしまいますので、気を付けてください。

あなたはロボットですか?

あなたは結果を求め、何かを犠牲にし、更なる結果を求めようと更なる犠牲を払おうとする結果至上主義な生活になっていませんか? 結果至上主義では、心が壊れてしまう危険や、防衛行動で結果や成長に無関心になってしまう危険性もあるんです。 あなたはロボットではありません。人間だからこそ知っておくべき、結果を求めるからこその結果と心の状態の関係について伝えています。

私に出来ない事、私にしか出来ない事

あなたは出来ない自分をどのように受け止めていますか?出来ない自分がいる事で苦しんでしまっていませんか? 大人になると出来て当たり前という思い込みに囚われがちですが、出来ない事が沢山あるのが人間です。 そして、出来ないからこそ、出来ない自分にしか出来ない行動が出来る。だから、自分が成長して出来る事を増やせるのも人間です。

ストレスにならない目標設定

あなたの2014年の目標はどんな目標ですか?結果の目標だけではありませんか? 結果の目標は行動力を高めてくれる一方、ストレスに苦しんでしまうリスクも抱えています。 自分時代で100%コントロール出来る、ストレスを溜めない目標設定を今年はしてみませんか?

心の休息習慣

ストレス社会と言われる現代は、心の病になってしまう人も急増しています。 この問題は社会構造にもあるのですが、1番の問題は心の休息をとる習慣が現代人にはないからだと思います。 ストレスは必ず生まれてしまうものですが、ストレスを溜めない心の休息習慣を作れば苦しまずに生きれるんです!