2016年9月

3 件

自信を大切にする人
[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんにちは。
習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

今年は残暑も殆どなく、
秋の涼しさで風邪をひいてしまう人も多いようです。

実は私も先週久々に風邪をひいてしまいましたが
あなたは大丈夫でしょうか?

秋分の日も過ぎましたが、
あなたは今年の秋をどう過ごす予定ですか?

食欲の秋
スポーツの秋
読書の秋
芸術の秋
秋は○○の秋という言葉がつくほど
何か活動をするのに適した季節です。

あなたらしい秋の過ごし方を見つけ
秋を楽しんで頂きたいと思います。

そこで今日は活動の大切さを
自信が大切だと知っている人
VS
自信を大切にしている人
というテーマで伝えていきたいと思います。

自信の大切さを知っている人は何が変わる?

知っている人

このブログを読んでいるあなたなら
自信の大切さ知っているはずです。

では、自信の大切さを知っているあなたには
どんな変化が起きているのでしょうか?

自信の大切さに気付けていなかった時と比べ、
何が変わったのでしょうか?

自信の大切さを知り、
実際に自信を持てるようになった人は、
自分が大きく変わったという実感もあると思います。

でも、自信の大切さは知っているけど、
まだ自信を持てずにいるから、
特に変化を感じられないという人もいると思います。

自信の大切さを知ると自分と向き合う時間が増えるので、
自信を持てる可能性が高まっているのは事実です。

でも、自信の大切さを知って
自分と向き合う時間が増えただけで、
自信が持てるようになる人も少ないかもしれません。

自信だけに限ったことではありませんが、
知るという状態には良い活動ですが
知っただけでは人間変わらないのも事実です。

自信に限らず心理学の本は多く出版されています。
ブームもあって多くの方に読まれていますが、
本を読んで知って終わる人が大半です。

本を読んで理解したのに変われない人が多いのは、
知っている人で終わってしまうからです。

知るという状態は成長に必要な状態ですが、
知って変わるのは一時的な思考の傾きです。

知っただけではあなたの能力が大きく変わることはなく、
現実の生活レベルの変化が生まれることも
少なくなるという事実に気付きましょう。

自信を大切にしている人は何が変わる?

活動する人

自信を大切にしている人とは、
生活の中に自信を大切にした活動が出来ている人です。

例えば私の出版している自信習慣の本で紹介している
褒め日記というメソッドがあります。

本を読んで自信の大切さと褒め日記という方法を知り、
毎日しっかりと褒め日記を書き続けている人が
自信を大切にしている人になります。

本を読んで自信の大切さに気付いても、
読み終えた後に何の活動もしていなければ、
自信の大切さを知っている人の効果で止まってしまいます。

自信を大切にしている人は実際に活動しているので、
その活動の恩恵を受けることが出来るため、
殆どの場合自信を持つことが出来るんです。

つまり、自信を大切にしている人は、
自信を大切にする生活スタイルに変えて、
実際に自信持って生きることが出来るようになります。

そして、自信持って生きれるので、
今迄発揮できていなかった実力も表現され始め、
物事の結果も良い結果へと傾くことが増える訳です。

例えば、自信がなく毎日顔が下がってた女の子が
自信を大切にする生活を始めて顔が上がり、
本当は笑顔が素敵で可愛いらしいという魅力が発揮され、
モテる様になって彼氏も出来て幸せな日々に変わった♪

例えば、押し売りが出来ずに契約が取れない営業マンが
自信を大切にする生活を始めて声に説得力が増し、
押し売りせずに丁寧に説明するだけで契約が取れるようになり、
仕事の遣り甲斐も周りの評価もお給料も変わった♪

例えば、テストになると緊張して
ミスばかりしてしまう受験生が自信を大切にする生活を始めて
テスト中でも落ち着いて問題と向き合えるようになり、
普段頑張って高めた実力が発揮できて良い点数をとれるようになった♪

自信を大切にする人はこういう
生活レベルでの変化をする事が出来る訳です。

自信を大切にすれば人生が変わる

幸せになる方法

自信が大切だと知っている人
VS
自信を大切にしている人
この結果は自信を大切にしている人の方が
より良い生活を過ごせるという事を
理解していただけたでしょうか?

「知っている」と「活動している」
文字にするとあまり変わりなさそうに見えますが、
実際は全然生活が変わってしまう程の違いがあります。

読書の秋で多くの本を読む予定の人もいると思います。
小説などを楽しむのなら良いですが
実用書は読書だけに止めない様にしましょう。

秋の夜長に実用書を読んで
気に入ったものを実践して過ごす。

こういう活動をする人は
この秋、大きな変化を手に入れるかもしれません。

自分を信じていれば、自信があれば人生が変わる!

この実現には自分の生活に
自信を大切にする活動が存在していなければいけません。

あなたの生活には
自信を大切にする活動が存在していますか?

存在していない人はこれから作り出しましょう。

自信を大切にする活動が解らない方は
ハートフルタイムの心理カウンセリングの
お試しセッションを受けてみましょう。
カウンセリングの申し込みはこちらから。

ハートフルタイムのカウンセリングは
初回がお試しセッションとなり、
30分の延長をプレゼントしています。

更に安心して受けて頂けるよう
サービスに関する3つの約束を掲げ
守れない場合は全額返金にも対応しています。

更に更に、今は9月末まで半額でご利用いただける
開業10周年キャンペーンも開催中です。

詳しくはHPをご確認ください。

 

自信を大切にする活動は難しい活動ではありません。
お金がっかる活動でもないし、
時間をたくさん使う活動でもありません。

なので、時間がないから、難しいから出来ない。
という挫折の合言葉はいりません。

毎日15分の時間と小学生レベルの能力、
自分を信じる覚悟があれば大丈夫!

カウンセリングの申し込みはこちらから。

PS1.2016年ハートフルタイムで
新たなサービスが開始されました。

ハートフルお茶会という
気軽に心理学を学べるお茶会です。

お茶会風景

より多くの人に心理学を学んで頂き、
心満たされる(ハートフルな)人生を目指せるよう
気軽に参加できる少人数でのお茶会を始めました。

9月は2回お茶会を開催します。

開催日時:9月11日(日)15:00~17:00
『一瞬で自信を生み出すお茶会』

開催日時:9月25日(日)15:00~17:00
『自分を守るストレスケアお茶会』

定員:5名

会費:3000円

場所:ハートフルタイム カウンセリングルーム

講師:習慣リノベーション心理カウンセラー 佐古 康弘

※会費の支払いは当日現金払いのみとなりますので、ご了承ください。

申し込みはこちらから

※5名限定のお茶会ですので、申し込みの
タイミングによっては定員オーバーになる事も
御座いますので、申し込みはお早めにお願いします。

一対一のカウンセリングはちょっと敷居が高いけど、
心理学の勉強をしながら
気軽に質問や相談をしてみたいという人は
是非、この機会を活用し、
心の変化で自分を変えられるという
あなたの人生をより良く前進させる方法を
体験して頂ければと思います。
申し込みはこちらから

下記の本を購入いただいた方には
『一瞬で自信を生み出すお茶会』
に1コイン(500円)ご招待という
出版記念キャンペーンも開催中ですので
自分に自信を持って行きたい人は
ぜひ、この機会を活用ください。

こんなテーマでお茶会を開いて欲しい
というリクエストも随時受け付けています。
このブログのコメントや問い合わせから
リクエストしてください。

PS2.私の初出版本の販売が開始されました!

Amazonのみでの販売ですので購入はこちらから

あなたに自信がない理由

あなたに自信がない理由
~今日から自分を変える自信習慣~

多くの人が自信を持てない理由について
事例を用い解説し、
誰でも持てる自信の築き方を紹介しています。

心理学の観点から見た自信がもたらす
心の効果を知れば、
本当の自信の大切さに気付き、
人間にとって自信を持てている事こそが
より良い人生を歩める状態だと気付けるはずです。

自信があるのか?自信がないのか?
人生の様々な結果を左右する
疎かにはできない問題です。

これは人間のメカニズムの問題として
自信がパフォーマンスに直結するからです。

ご購読頂き、自信の深い理解と
正しい自信構築を実践していただき
充実した人生を過ごして頂けたら幸いです。

只今、出版記念キャンペーンを実施しています。
第一章までの立ち読み特典、
購入者限定の特別特典を用意しています。
本の購入代金よりも高額なお茶会への
1コイン招待特典もありますので、
是非、この機会を活用して頂ければ幸いです。

出版記念キャンペーン

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

幸せになる方法
こんにちは。 習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。 メダルラッシュに沸いたオリンピックに続き、 今はパラリンピックが開催中です。 残念ながら金メダルはまだ出ていないようですが 障害に負けず多くの障害者が自分の限 …
自分を大切に
こんにちは。 習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。 今日は防災の日ですが、災害への備えは大丈夫ですか? 関東は上陸せずに被害も大きくありませんでしたが 先日の台風も東北や北海道で大きな被害を生んだようです。 こ …
PAGE TOP