[`evernote` not found]
LINEで送る
GREE にシェア

こんにちは。
習慣リノベーション心理カウンセラーの佐古です。

今年は猛暑&台風の夏となっていますが
気分を乱さず夏を楽しめていますか?

今週末から夏休みの方も多いと思いますが、
どんな気持ちで過ごすかで夏休みも大きく変わります。

自分の気持ちは自分がコントロール出来るもの!
という心理的事実を忘れずに自分らしく整えていきましょう。

さて、前回は自信を持つためのファーストステップ
を伝えさせて頂きましたがご覧いただけましたか?

まだ読んでいない自信を持ちたい人は
しっかりチェックして自分の状態を確認してみてください。

今日は引き続き自信を持つために何をすればいいのか?
正しい順番に沿って自信を持つためのセカンドステップを
伝えていきますので自信を持つ参考にして頂けると幸いです。

自信の持ち方を知っただけでは自信を持てない!

方法

前回の自信を持つためのファーストステップで
まずは自信を知って理解することが大切だと伝えましたね。

自信とは何でしょう?

この質問に即答できない人は
まだまだ自信の理解不足ですので
前回記事を確認して自信の理解を深めてくださいね!

自信を持つには自信の理解が必要ですが、
自信を知って自信を持つ要素を理解しただけで
自信を持てるようになれる訳ではありません。

あくまで、自信の理解はファーストステップで
自信を持つには理解した知識を活かす
実践もしなければ自信は身につきません。

自信などの心理スキルは語学と似ていると言われます。

日本人が英語を話すには英語を知る必要がありますが、
英語を理解できたから英語を話せるとは限りませんよね。

学校の英語のテストでは良い点をとれても、
英語を話せない人が多いのは日本人のあるあるでもあります。

このように自信を理解できても、
自信を持つようになれる訳ではない事を忘れないでください。

自信を知っただけで満足せずに
自信を持つためのセカンドステップを実践しましょう!

自信を持てている人と自信を持てていない人の大きな違い

自信がない人と自信がある人の違い

自信を持てている人と自信を持てていない人には
大きな違いが2つあると思います。

まずは自信を理解できているか理解せずにいるか。

そしてもう1つが自信を持つための過ごし方を
実践して生きているか実践できずに生きているか。

日常生活での実践というのは
子供でもできる簡単な事であっても
人によっては難しくできない事も多いんです。

例えば、良い人間関係を作る秘訣に
人に積極的に近づく事という解りきったことがあります。

誰だって知っていて子供でもできる簡単な事ですが、
実際に実践できて過ごせている人は限られた人です。

自信も同じで「自信が欲しいなら自分を信じろ」
とよく言われるので自信の持ち方は誰もが解っています。

そして、自分を信じるというのは子供でもできる
簡単な思考だというのも事実ですよね。

でも、自分を信じるという自信を持つ秘訣を
実践して過ごせている人は限られているのが現実です。

自信は理解して待っていても与えられません。

自信自信を持つ過ごし方を
まず実践して過ごす事を始めた人に与えられていきます。

あなたには今日も明日もこれからも
自信を持つチャンスが常に与えられている事実に気づきましょう。

最も簡単な自信を持つ過ごし方の実践方法

自分を信じる

自信は自信を持つ過ごし方を
まず実践して過ごす事を始めた人に
自信は与えられていくのが現実です。

でも、自信を持つ過ごし方はたくさんあるので、
何から始めればいいか迷う人も多いのも現実です。

なので、今回は最も簡単な自信を持つ過ごし方の実践方法を伝えて
自信を持つためのセカンドステップを終わりたいと思います。

最も簡単な自信を持つ過ごし方の実践方法とは、
毎日1時間おきに「自分を信じる」と考えて過ごす事です!

自分を本当に信じられているかどうか?
などは一切考えずに「自分を信じる」と
単純に考えるだけで大丈夫です。

実践時間は1回3秒程度。
1日16回実践しても1日48秒。

1日1分にも満たない負担で
自信を持つ事ができるならやるしかありませんよね!

ダイエットなどでもそうですが、
実践を始めて継続させるコツは
シンプルに簡単な過ごし方から始める事です。

「自分を信じる」と考える自信を持つ過ごし方も
シンプルかつ簡単ですが殆どの人にとって慣れない事です。

人間は慣れない事を慣れたという状態にとどめるまで
どんな簡単な事でも難易度が高まるものです。

だからこそ、より簡単にできる事から始めると
慣れるまで頑張れる可能性が高まって身につく訳です。

「自分を信じる」と考える時、多くの人は
本当に信じていいのか?信じる根拠はなんだ?
など余計な考えもしてしまいますがNGです。

あなたは今から自分を信じて過ごしたいですか?
それとも自分を疑い信じられずに過ごしたいですか?

この答えは「自分を信じて過ごしたい」になるはずです。

もし、根拠をどうしても欲しいのなら、
あなた自身が自分を信じて過ごす事を
望んでいるという事実のみ根拠にしてください。

自信は誰の心にも生み出されます。

自信持って過ごしたい願望を持ち、
「自分を信じる」という自信を持つ過ごし方さえしていれば!

毎日1時間おきに「自分を信じる」と考えて過ごす。

この実践方法をより確実にしていくために、
携帯のアラーム機能を活用するのも必須です。

自信を持つ過ごし方が簡単であっても、
慣れていなければ忘れてしまうのが私達人間です。

だからこそ、アラームという便利機能が現代にはあります。

アラームが教えてくれれば毎日1時間おきに
「自分を信じる」と考えて自信を生み出す事もできますよね。

ただ、人間は完ぺきではありません。
私もあなたもミスするし、アラームが鳴っても忘れる事もあります。

その時は、自分を責めずに次のタイミングを
確実に実践しようと意識を高めるだけでOK。

もしくは、やり忘れに気づいたらすぐ実践してみましょう。

完璧にやるよりも大切なのは、実践を始める事です。

反省と改善は必要でも結果論で自分を責めずに
実践を繰り返していくことだと忘れないでください。

自信を持つためのセカンドステップは
自信を持つための過ごし方をまず始める事!

実践心理学をベースに科学的に消えない自信を築きたい人は
ハートフルタイムのお試しセッションを受けてみましょう。
カウンセリングの申し込みはこちらから。

自信は誰にでもいつでもどこでも生み出せる
人間に与えられた幸せに生きるための神様からのプレゼントです。

自信の生み出し方、自信を持ち続ける方法は
とてもシンプルですが多くの人は実践せずに、
神様のプレゼントである自信を心の奥底に放置してしまっています。

自信は思考習慣のメンタルトレーニングで
持ち続けられるようになるものなんです。

これからあなたが自信とどう向き合っていくかで、
あなたの今後の結果は変わっていきます。

どんな自分でこれから生きていくのか?
自信を持つのか?決められるのはあなただけです!

人間はメンタルトレーニングで思考習慣を
あなたらしく自信持って気分よく過ごせる自分に磨けます。

一緒にメンタルトレーニングを実践し、
安定した消えない自信を手に入れて
自分らしい人生を生きていきましょう。

カウンセリングの申し込みはこちらから。

最後までご覧いただきありがとうございました

Facebook Comments